上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの遠出でした・・・調子乗り過ぎてもう少しで遅刻!?
結局片道約1時間半もかけて行きましたよ・・・(泣
こんなことなら大学で受験せずに、予備校で受験しておくんだった。

で終わってみれば駿台模試=難問揃いなんて先入観は何処へやら・・・
英国歴全てで別それほど難しいという印象はありませんでした。
そんなこといっても自己採点したら、やはりできてない(泣

英語は駿台模試特有なのか、選択問題で発音に関する問題が出ました。
あと文法・語法問題は通常の穴埋めの4択ではなく、
文法・語法的に間違っているものを選べという問題が。
あとは特にいつも通りでしたが、並べ替えだけは見事撃沈!!
ん?100点、ちょうど半分くらいかな?駿台にしてはできた気がします♪

国語はというと、やってるときは簡単だと思ったんですけど、
自己採点をしてみたら、あらら・・・終了(泣
受験中の自信は何処へやら・・・全体的に駄目でした。
でも今日の3個目の現代文の文章は心温まるというか、
何だか気持ちが入り込んでいく文章でした。
日本人の主人公と中国人の女性との交際というか、交流かな?
毎回模試で掲載される文章は結構良いのが多いかもしれませんね。
で結局のところ、60?80点くらい?これも駿台なら上出来かな?

で日本史B!!これが簡単というか、とりあえずできました♪
結構自分としてはマニアックな問題も余裕の正解!!
「高機」とか「大森」とかできてる人って私を含めてあまりいない?
でも藤原惺窩の「惺」を「星」にしちゃって・・・もったいない!!
でも85?90点くらいぃったかも!?もう上出来中の上出来♪

今回受験して、駿台の難しいというイメージはこれで払拭されました。
基本的に駿台の記述模試はこれが最後ですが、
何か良い思い出というか、自信がついた気がします。
これから河合塾や代ゼミでも、より良い結果が出るように、
これからも毎日勉強を頑張っていきます!!
スポンサーサイト

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 Everlasting Days☆, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。