上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は久し振りに赤本を解いてみました?
とりあえず青学法の2006年度分は終わっているので、
今日から2005年分ということで、まずは日本史をやってみました。
日本史を2年分やってみた感想は、まず基本事項しか出ないということ。
思いのほか簡単で、日本史は大いに稼げるところです。

とりあえず単純に正答率を出してみると、35/41と結構良かったです。
相楽総三や臥薪嘗胆の漢字を間違えたので、本当はもっといけた!!
パーセンテージでも約85%と、難しい英語はカバーできたと思います。
この調子でいけば青学法は射程圏内に入るかな?

それと昨日代ゼミの第3回記述模試が返却されたのですが、
それはまた日を改めて後日載せたいと思います。
とても慶應を目指すような人がとる結果ではなかったので・・・

そして先日の金曜に英語の演習ということでまた問題を解きました。
法政の国際文化だっけ?あまり聴き慣れない学部ですけど、
それが昨日返されたので、とりあえず結果を報告ということで。
結果は多分良くないでしょう・・・55点ですから(泣
国際文化だから英語は難しいのかな?とは思いますが、
法政レベルなら正直7割くらいはいきたかったな?

でも私は英語は人並みくらいしかできませんので、仕方ありません。
これから勉強して、少しでも良い点数をとっていくしかないです。
ということで、これからもいつも通りファイト!!
もう少ししたら、また違う大学の赤本を買ってこよう?♪
スポンサーサイト

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記





stingさん>
前年度の問題が7割弱程度だったので、
今回のははっきりいってまぐれかもしれません。
でも前回のは苦手な地図を使った問題が出題されていたので、
そこでかなり点数を落としてしまったのが原因だと思います。

確かに慶應って日本で1番英語が難しいイメージがあるのですが、
特に法学部は未だ赤本を解いていないから良いものの、
解いた後がどうなるのか不安なので、まずは商学部からやろうと思っています。

小論は採点不可能なので置いておいて、
慶應で英語と日本史で6割くらいを越えられれば、
未だ希はあると思うので、最後まで諦めずに頑張ります!!
「慶應いける!!」という記事が書ける日がくることを祈って。

春紫苑さん>
相楽総三は偽官軍事件で有名な赤報隊を組織した人物です。
確か私の友人でるろ剣に詳しい人がいて、
その人もちょうど幕末の辺りが得意みたいなので、
案外、何が何処で勉強に役に立つか分からないですね~(笑
【2006/11/16 17:02】 URL | フリクス #-[ 編集]
相楽総三ってるろ剣で見たような・・赤砲隊の人でしたっけ?
それはともかく、青山の方が法正より難しいというイメージがあるのですが、青山はいけそうだなんて、ステキですね。
オシャレさんへの道に一直線でしょうかw
【2006/11/15 19:52】 URL | 春紫苑 #GCA3nAmE[ 編集]
やっぱり、フリクスさんですねぇ。
日本史、青学ではそんなに取れませんでした。
英語は青学でもそうですが、レベルの高い私大になると問題文はさほど難しいとは思わないのです。言っちゃ悪いですが、慶応・文って辞書使用許可の割に...ですが、設問の置き方でこうも難しくなるものかってくらい難しいんですよね、作成者が相当上手く作ってるなぁって思います。特に記号式は。
私ももっと私大も問題慣れておかないと。
青学と言わず、慶応いける!って記事を楽しみにしてますよ。
【2006/11/15 06:01】 URL | sting #sy32fyL2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Everlasting Days☆, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。